天然石、宝石ルース(裸石)専門店 いろはに^宝石〜見つけよう!あなただけのAttractive GemStones 世界でたったひとつの宝石♪

ホーム |  ログイン
いろはに^宝石〜珍しいルース(裸石)を販売中!
― 宝石、大好き! ―
 www.irohani-hoseki.com  
Since 2003   
     

誕生石を身につけよう!パート3

前田店長が、宝石について語るコラムです。

さて、今回は7月の誕生石からです。
7月の誕生石ルビー情熱仁愛威厳

ラテン語の赤を意味する「Rubeus」から名づけられたルビーは、燃えさかる炎に例えられる華やかな宝石です。
硬度も9あり、靱性も強く、熱にも強いことから、耐久性の総合点では、ダイヤモンドを凌ぐと思われます。鉱物名はコランダムで、サファイヤと同じ鉱物ということになります。その中で、赤いものだけをルビーと呼びます。

 真っ赤な色は、不滅の炎と信じられ、燃えががる情熱や愛情の色として尊ばれ、また、血の色連想から出血や炎症に効果があるとされ、戦場で、不死身の力を授け、傷よけのお守りとしていました。

ルビーの最高の色は、僅かに紫みを帯びた鮮やかな赤色とされ「ピジョンブラッド」(鳩の血)と、表現されています。
6条の星彩線が現れた魅惑的なスタールビーも、より高価な宝石で、憧れの的です。
ルビーは、40年目の結婚記念日の宝石にとされています。

 8月の誕生石ペリドット夫婦の幸福和合

美しい黄緑色で、ほの暗い照明の下で、魅力的な輝きを見せるペリドットは、別名「イブニングエメラルド」と呼ばれ、値段も比較的手頃なことから、幅広く好まれています。
太陽光の下でも、そのさわやかな明るい黄緑色は、他の宝石にはない独特の魅力です。

 ペリドットは、中世の時代に、十字軍によって、セントジョンズ島からヨーロッパにもたらされました。
セントジョンズ島では、約3,500年以上もの間、ペリドットが採掘されています。
ハワイでも産するため、ハワイのお土産でも有名ですね!

 9月誕生石ブルーサファイヤ誠実慈愛徳望

サファイヤは、コランダムの一種で、ルビーと同じ鉱物です。
サファイヤには、沢山の色のバリエーションがありますが、赤色のルビー以外は、イエローサファイヤのように、前に色をつけて呼ぶのが一般的です。

9月の誕生石は、ここに書いたように、ブルーサファイヤです。元々、サファイヤの名は、ラテン語の青を意味する「Sapphirus」に由来すると言われています。

 深みのある青色を示すサファイヤは、霊魂に安らぎを与え、憎悪の感情を和らげ、誠実や徳望の象徴とされる神聖な石で、ヨーロッパでは、聖職者の右手にはめられてきました。
ブルーサファイヤは、コーンフラワーブルー(矢車菊の青)が最も高価で珍重されます。その後に、ロイヤルブルーの色が続きます。
他の色石と同様、色が濃すぎて透明感のないものや、色の薄いもの、色むらのあるもの、テリのないもの、インクルージョンの多いものなどは、評価が下がります。

 サファイヤにも、ルビーと同じように、6条の星彩線が現れるスターサファイヤがあります。
スター(アステリズム)の出る石は、インクルージョンが規則正しく内包されてないといけないので、普通のサファイヤの評価と相反しますね!
サファイヤは、23年目の結婚記念日の宝石とされています。

戻る


このページのTOPに戻る▲

天然石、宝石(ルース)検索
天然石、宝石( カテゴリ)
原石・結晶->
宝石ルース(裸石)の色別->
宝石ルース(裸石)の種類別->
宝石ルース(裸石)のご予算別->

新着商品...
おすすめ商品...
全商品...
更新情報(お知らせ)
ありがとうございます。
現在 3 人のゲストさん がご来店中です。
お客様の声  [more]
初めてご利用の方へ
 ログインについて
 買い物の仕方について
 支払い方法について
 商品、ルース(裸石)について
ショップ情報
 FAXでご注文
 配送返品について
 個人情報保護について
 利用規約について
 特定商取引法に基づく表示
 スタッフ紹介
 問い合わせ
サイトマップ
サイトマップ
SSLについて

 当店は、個人情報保護のため暗号化通信SSLを採用しています。
安心してご利用下さい。

※ SSL(Secure Sockets Layer)とは、お客様と当店の間でやり取りする情報を暗号化して送り、第三者に内容を見られないように保護する技術です。

このページのTOPに戻る▲