天然石、宝石ルース(裸石)専門店 いろはに^宝石〜見つけよう!あなただけのAttractive GemStones 世界でたったひとつの宝石♪

ホーム |  ログイン
いろはに^宝石〜珍しいルース(裸石)を販売中!
― 宝石、大好き! ―
 www.irohani-hoseki.com  
Since 2003   
     

ハーキマー・ダイヤモンドはダイヤモンド?

前田店長が、宝石について語るコラムです。

ハーキマー・ダイヤモンドっていう名前を聞いたことがありますか?
ちょっと宝石を知っている人なら、イミテーションの無色透明石と、最初は思う人が多いのではないでしょうか?
私も、最初、この石を知らない頃は、そう思ってました。
しかし、この石は、ダイヤモンドという紛らわしい商業名を付けられているだけあって、普通の水晶とは違い、ダイヤモンドのように、シャープな結晶面にキラキラ輝く鋭い光を放っています。

 本当のところは、水晶で、ニューヨーク州のハーキマーのあたりで、多く産出することから、この名前がつけられました。
ハーキマーダイヤモンドは、1個ずつぽつんぽつんとあるのではなく、ひとつの層が見つかると、その層に、びっしりと詰まった状態で発見されます。
このようなことから、ハーキマーダイヤモンドは、その層が見つかった年とそうでない年とでは、極端に、市場に出回る量が違ってきます。
当たり年に手に入れると、比較的お安く手に入るのですが…

 母岩付きのハーキマーダイヤモンドが、ちょくちょく売られてますが、これを全て「ナチュラル」と言って、売られています。
正しくは、ナチュラルな状態に復元したものなのです。
これは、ハーキマーダイヤモンドの母岩がドロマイトという岩石で、この岩石のでこぼこした穴の開いているところに、ほんのわずかな1点だけでくっついています。
母岩のドロマイトは、硬い岩石なので、ハーキマーダイヤモンドを採掘するのに、大型のハンマーや電気ドリルを使うそうです。
このような採掘方法ですので、ほんのわずか1点で、母岩とつながっているハーキマーダイヤモンドは、すぐにポロリととれてしまうのです。
このようなことから母岩付きのハーキマーダイヤモンドは、ナチュラルな状態に復元したものなのです。
しかし、元あったところに、忠実に巧妙な技術で接着してあるので、自然の造形美を、楽しんでいただければと思います。

戻る


このページのTOPに戻る▲

天然石、宝石(ルース)検索
天然石、宝石( カテゴリ)
原石・結晶->
宝石ルース(裸石)の色別->
宝石ルース(裸石)の種類別->
宝石ルース(裸石)のご予算別->

新着商品...
おすすめ商品...
全商品...
更新情報(お知らせ)
ありがとうございます。
現在 9 人のゲストさん がご来店中です。
お客様の声  [more]
初めてご利用の方へ
 ログインについて
 買い物の仕方について
 支払い方法について
 商品、ルース(裸石)について
ショップ情報
 FAXでご注文
 配送返品について
 個人情報保護について
 利用規約について
 特定商取引法に基づく表示
 スタッフ紹介
 問い合わせ
サイトマップ
サイトマップ
SSLについて

 当店は、個人情報保護のため暗号化通信SSLを採用しています。
安心してご利用下さい。

※ SSL(Secure Sockets Layer)とは、お客様と当店の間でやり取りする情報を暗号化して送り、第三者に内容を見られないように保護する技術です。

このページのTOPに戻る▲