天然石、宝石ルース(裸石)専門店 いろはに^宝石〜見つけよう!あなただけのAttractive GemStones 世界でたったひとつの宝石♪

ホーム |  ログイン
いろはに^宝石〜珍しいルース(裸石)を販売中!
― 宝石、大好き! ―
 www.irohani-hoseki.com  
Since 2003   
     

ナチュラルナチュラル

前田店長が、宝石について語るコラムです。

今日出回っている宝石を見ると、宝石店の店頭には、処理宝石が体勢を占めています。
この現実は、ジュエリーを買うエンドユーザーにとっても、ジュエリーの作り手又はデザイナーにとっても、避けて通れないところです。
このようなことが、後者はわかっていても、エンドユーザーの皆様は、どれぐらい認識していらっしゃるでしょうか?
売り手の側の情報開示が不足していたり、売り手側に知識がないのが原因とも思います。

 「美人は3日で飽きる」という諺があるように、宝石にも、同じようなことが言えるのではないでしょうか?
美人とは言いがたいけれど、ずっといると、どこか魅力的で味があって素敵な女性もたくさんいます。
宝石に例えると、ダイヤモンドでもルビーでも、品質の良い宝石を持つことで、満足感を得られる方も、たくさんおられるでしょうが、内包物があったり、面キズがあったり、形が変形していたりと、自然が作り上げた造形美に、真の美しさを感じる人も、多数いらっしゃるとおもいます。

このように、女性の好みが、また男性の好みが、個々の価値観によって違うように、宝石も真の美しさ価値観を計る尺度は、時代により、地域により、民族により、流動的であいまいであると思います。
 近年、鉱物、科学の研究、技術が飛躍的に進歩したことによって、宝石の処理、加工もこれに比例して進歩しています。
このことから、宝石の「エンハンスメント」「トリートメント」について、宝石業界でも、その価値、または位置付けに、議論が絶えません。
この「エンハンスメント」と「トリートメント」を女性に例えると、「化粧美人」「整形美人」ということになります。で、「ナチュラルナチュラル」は、天然無処理宝石で、自然がもたらした人が手を加えていないものなので、内包物色むら色だまり面キズが多くあって当たり前という事になります。
その中でも、自然の状態できれいな宝石は、希少価値が高く、高価な宝石となります。

 これらの要素を、どう認識しどう評価するかで、宝石の価値観、宝石との向き合い方も大きく変わってきます。
 私は、その宝石に多少の難があっても、自然が作る造形美に感動し、「ナチュラルナチュラル」に素晴らしさを感じています。

 さて、みなさんはどうでしょうか?色々な宝石の知識を得ることによって、尚一層、宝石への興味がわき、素晴らしさを感じることでしょう。

戻る


このページのTOPに戻る▲

天然石、宝石(ルース)検索
天然石、宝石( カテゴリ)
原石・結晶->
宝石ルース(裸石)の色別->
宝石ルース(裸石)の種類別->
宝石ルース(裸石)のご予算別->

新着商品...
おすすめ商品...
全商品...
更新情報(お知らせ)
ありがとうございます。
現在 4 人のゲストさん がご来店中です。
お客様の声  [more]
初めてご利用の方へ
 ログインについて
 買い物の仕方について
 支払い方法について
 商品、ルース(裸石)について
ショップ情報
 FAXでご注文
 配送返品について
 個人情報保護について
 利用規約について
 特定商取引法に基づく表示
 スタッフ紹介
 問い合わせ
サイトマップ
サイトマップ
SSLについて

 当店は、個人情報保護のため暗号化通信SSLを採用しています。
安心してご利用下さい。

※ SSL(Secure Sockets Layer)とは、お客様と当店の間でやり取りする情報を暗号化して送り、第三者に内容を見られないように保護する技術です。

このページのTOPに戻る▲